« シャガ(射干) | トップページ | パズル通信ニコリ143号 »

2013年5月 4日 (土)

山本夏彦と漢字検定

マイ・ホームページ(弖爾乎波・てにをは)のブック・コレクションに「山本夏彦」を追加しました。
http://homepage2.nifty.com/hiroshioka/

山本夏彦は、2002年10月にお亡くなりになった作家(コラムニスト)です。
今から十年程前「漢字検定1級」を受験していた頃に山本夏彦の「コラム」を知りました。
書店で平積みされていた文庫本(『完本文語文』)を手に取って、頁を捲ると、振り仮名の多い本というのが第一印象でした。
内容は、簡潔に、正直に書かれていて、読む人にとって辛辣と思える出来になっていました。
それにもまして、私の知らない漢字や語彙がたくさんあるのが魅力的でした。

「漢字検定1級」を合格するには、高いハードルがあって、対象漢字数約6000字の読み・書取・故事・諺・四字熟語など広範囲に亘った出題内容になっています。
問題を解答するには、熟語の意味を理解しないと、読みや対義語・類義語といった問題を解答することができません。
当時の私は、語彙不足をどう補うかが課題でした。
漢和辞典を端からコツコツ読み解く方法もあると思いますが、膨大な頁数ですぐに挫折してしまいます。
山本夏彦の「コラム」は、文章を理解しながら、漢字を習得する方法に適っていました。

刊行された山本夏彦の本は50冊あまりで、再読あるいは再再読するほど、味が出てくるという「コラム」も不思議な魅力があります。
これらの著作物から得た沢山の漢字(私の知らなかった)は「漢字検定」に十分役立っています。

追記
ブログ「まよい道」の記事一覧はこちらからご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/hiroshioka/

|

« シャガ(射干) | トップページ | パズル通信ニコリ143号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山本夏彦と漢字検定:

« シャガ(射干) | トップページ | パズル通信ニコリ143号 »