« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月23日 (木)

画数がよくわからない漢字

重さ・質量の単位であるヤード・ポンド法の「オンス」は、以下の2つの漢字(国字)が使われています。


12_1


12_2

①の漢字は、「国字の字典」(飛田良文監修)では部首が「口(くち)」で、「今昔文字鏡」では部首が「はねぼう」、総画数3/部首内画数2で収録されています。
また、①の字に似た国字に「ダラー」があります。
15_

この「ダラー」も「国字の字典」では部首が「口(くち)」で、「今昔文字鏡」では部首が「はねぼう」、総画数2/部首内画数1になっています。
しかし、「オンス」も「ダラー」もよく見ると、①の「オンス」は「口(くち)」のくずし字に2画を加え、「ダラー」は「口」のくずし字に1画を加えた漢字で、部首は、「はねぼう」ではなく、「くち」に属すると考えられます。
さらに、「オンス」の漢字をよく見ると、①は②の「オンス」(口偏+兩)のくずし字にも見えますが、これはこじつけでしょうか。
この考えを進めていくと、「オンス」は口部で総画数5/部首内画数2、「ダラー」は口部で総画数4/部首内画数1と言ってもいいのではないでしょうか。

①の「オンス」を調べて行くと、 【当て字】漢字1文字で表現できる外来語まとめ【カタカナ訓読み】によると、薬医学の単位記号として使用されているOUNCE SIGN
Ounce_sign
を漢字化した国字で明治~大正時代に使われていたようです。

「ダラー」については、元の字形が分りませんでした。

一般に、単位は漢字で表記される場合があります。
例えば、「メートル」は「米」、「グラム」は「瓦」のように使われます。
しかし、ヤード・ポンド法の単位は「くちへん」の漢字が多く使われています。
「ヤード」だけが、口偏でない漢字が使われています。

1.長さ・距離

・インチ(inch)
2_

・フィート(feet)
3_

・ヤード(yard)
4_

・マイル(mile)
5_



2.広さ・面積

・エーカー(acre)
6_

3.体積・容積

・パイント(pint)
7_1  7_2

・クォート(quart)
8_

・ガロン(gallon)
9_1  8_

・ブッシェル(bushel)
10_1  10_2



4.重さ・質量

・グレーン(grain)
11_

・オンス(ounce)
12_1   12_2

・ポンド(pound, pond)
13_

・トン(ton)
14_



5.その他ヤード・ポンド法でない通貨の単位に口篇の漢字が使われていました。

・メキシコ・ペソ(peso)
16_

 


★漢字のフォントは「今昔文字鏡」を使用しています。


追記
ブログ「まよい道」の記事一覧はこちらからご覧ください。
http://hiroshioka1125.life.coocan.jp/

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »